Profile
03/2017
S M T W T F S
1
3
4
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


QR Code
XML

3576243

iShonan BLOG! Top

© 2014 iShonan
   
BlogPic
BlogPic
BlogPic

沖からもどった、鎧摺港入り口付近の様子(上)。

鎧摺港は漁港であるため係留されている船は漁船だが
港に入った正面奥のスケッチがこの絵だ(中)。

漁港には見えない瀟洒な建物があり、楕円の看板には
HAYAMA YACHT SERVICE とある。
小型ヨットやディンギーなどの整備・修理をやっている
ようだ。

すぐ後ろは屋根のレベルで道路になっていて、その奥は
見渡す限り贅沢な船のマストがずらり並んでいる(下)。


道路に面して公衆トイレがあるが、これがなかなかのもので
漁港のトイレはずいぶん見てきたが、こんなに綺麗なトイレ
は滅多にお目にかかれない。さすが葉山と言う感じ。

BlogPic
BlogPic

江ノ島ヨットバーバーと言えば、白いクラブハウスや
陸上に置かれたたくさんのヨット・クルーザーなどが
いやでも目に入り、誰もが知っている施設である。

一方江ノ島港は、ヨットバーバーのすぐ隣にあるにも
かかわらず、知っている人は少ない。

係留されているのは小さな漁船や、遊覧船べんてん丸の
予備の船数隻で、言わば江ノ島の裏舞台といったところ。

船宿も何軒かあって遊漁船を出している。
江ノ島周辺の海に繰り出し、比較的釣りやすい大衆魚を
ターゲットにしている。


釣り船で沖に出ると見ることができるのが、南側から見た
このアングルの江ノ島だ。遊覧船は島の西側にある岩場まで
しかこないので、この景色は見ることはできない。

遠く丹沢の東の端となる大山が見える。

[Web Log] / 03/05 18:00
BlogPic


現在、小さな漁港のスケッチ展 2 (相模湾編)を
開催中ですが、私の次に予約をされていた人が
展示をキャンセルしたそうで、3月後半の2週間も
続けてギャラリーを使ってくださいというオファーを
受けました。

同じものを引き伸ばしても間延びするだけなので、
急遽!別の展示をすることにしました。

以前に小さな展示会でお披露目した、一コマ漫画を
中心に15点ほど選び出し、リメークや額装を整えて
「みひ郎の 一コマ漫画展」を開催します。
期間は3月16日(木)から3月31日(金)の2週間。

一コマ漫画は一頃かなり入れ込んでいた時期に
描いたものを中心に、新作も加えています。

「魚」とも「港」とも違う「一コマ漫画の世界」を
覗きに来てください。
                                                みひ郎

BlogPic
BlogPic
BlogPic


「小さな漁港スケッチ展?(相模湾編)」が3月1日
藤沢駅近くの和真ギャラリーで始まりました。

入口脇にセットしてもらった看板です(上)。


今回は4回目とあって、展示も慣れたものです。
これだけの数あってかかった時間はほんの1時間
と言いたいところですが、午後に再び出向き
細部の調整にもう1時間かかりました(中・下)。

Next Post
Last Post
もどる
 
  
湘南
Log In
iSHONAN
iSHONAN BLOG
iSHONAN MALL
Add to My Blogs
Forgot Password
Register
日本語