Profile
10/2017
S M T W T F S
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
<< >>


QR Code
XML

3668368

iShonan BLOG! Top

© 2014 iShonan
   
[Web Log] / 10/26 17:43
BlogPic
BlogPic
BlogPic

Halloween は益々人気が高まっていて
ハロウィン祭りなどという名前までついて
あちこちでイヴェントが行われています。

もともとの意味などどこ吹く風!
怪しくて、ヤヤキモで、何だか楽しい。

『Happy Halloween』などとタイトルをつけ
Christmasかお正月みたいにお祝いに仕立てた
集まりまで出始めている。


キャラクターは多ければ多いに越したことはなく
それぞれの個性を引き出して行って人気が出れば
キャラクターグッズがまた売れることになる。


みんなが楽しんで年々祭りが大きくなって行って
少しでも景気が良くなり、更に世界中の人々を
巻き込んで、日本発『楽しむ文化』を広めることで
世界を平和にできないだろうか?

例えば、アニメ、映画、柔道、スポーツ、和食、
安全な食物、勤勉、真面目、正直、平和主義そして
・・・いろいろな『祭り』

今、日本が世界に誇れることは多いが、色々な
参加の仕方でトライしてみたい。

BlogPic
霜降とは早朝に霜が降りはじめる頃という意味だそうです。
北国では、そろそろ霜が降りて早朝草木が白く化粧をする頃。
野の花の数が減り始め、山は紅葉に染まる頃とされている。

ここ数日の天気予測によると日本列島を取り巻く天候は
どうやら秋を通り越していきなり冬の様相になっている。

おまけに、またまた大型台風が日本を直撃しそうな気配・・・。

秋と言えばカワハギ釣り師には待望の季節。
水温低下が影響して、寒い冬に備えてたっぷりの脂肪を蓄えるため
エサを荒食いし、キモが大きくなるはずですが・・・?

陸地には冬が来たのに海水温はずっと高めなのが気になります。
カワハギがキモを大きくしないでも冬を越せる環境になってしまう?

こんな黒潮の流れ続くと、こんな暖かい潮に馴染めないカワハギは
徐々に北に移動して関東近海ではモンガラカワハギやピカソが定着?
なんてことになりかねない・・・。

一時的な気候の気まぐれであって欲しい話です。

BlogPic
今回はイワシの中でも旬のマイワシをリメイクしてみた。
特徴は比較的大きな眼と体側に並ぶ黒い斑点、ずんぐりと太った体形だ。

いわゆる青魚の典型で、今話題のEPAやDHAを含む油を蓄えていて
ヒトにとっても健康食品の代表の一つだ。

生きたマイワシは銀白色に輝き背の部分の緑青色が美しいが、
それでは普通すぎるので夕日を浴びて茜色が反射した
おいしそうな油の乗っている?金色を色付けしていく。

更にこの金色の輝きを神々しいまでに引き立てるため
深い緑の暗色を背景に塗り込み、部分的に鱗が反射したような
ハイライトを入れて完成したのがこの絵。

秋刀魚もいいけど今年は高値のまま。
たまには真鰯の塩焼きもいいかも。
ただし鮮度だけは新しいものを選ばないとガッカリします。

Next Post
Last Post
もどる
 
  
湘南
Log In
iSHONAN
iSHONAN BLOG
Add to My Blogs
Forgot Password
Register
日本語