Profile
11/2018
S M T W T F S
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
<< >>

QR Code
XML

3827315

iShonan BLOG! Top

© 2014 iShonan
   
BlogPic

陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなる季節。
木々の葉は落ちて地面を色どり
山には初雪が舞い始めた知らせを聞く頃です。
「小雪」は冬の入口にあたります。


ちょっと他のことに気を取られて、11月22日は
かなり過ぎてしまったが、のんびりやってます。


冬に向かうこの時期に元気な植物に「やつで」がある。

この絵にはないが、寒くなりだした季節の変わり目に何と
小さな白い花を咲かせる変わり者。

天狗の団扇(うちわ)として個性的な葉が知られているが
葉先は必ずしも八つに分かれているというわけではなく、
「ななつで」や「ここのつで」もあるようだ。

根元で伐採され、再生の気配すらない「松」の切り株と、
少し剪定されたくらいなら、即座に新芽を吹き出して
生命力を見せつける「やつで」の対極のコントラストが
気になったりする今日この頃である。


BlogPic
暦の区分では、この日から立春までが冬。
日はますます短くなり時雨が降る季節。
北国や高山からは初雪の知らせも届き、いよいよ冬到来。

急激に一日の気温が下がりはじめ
ずっと高めだった海水温にも変化が出るこの時期も
釣り船に乗って海に出ると、しばらくは陸に戻れない。

穏やかな日なら快適なのだが、風があったりすると
これが結構辛いことになる。

釣り専用の手袋もあるが、風が強いと濡れた時に
体感温度は下がり、手が凍える。

それでも魚が釣れる日はまだいい・・・。
どうやっても釣れない日もある。
そんな日は早く切り上げて撤退したくなるのだが。

船長も手ぶらでお客を帰らせる訳には行かんと
暖かい操舵室で意地になっている・・・。


厳しい日に当たった釣り客は不運だが、
中には港に戻った時に暖かい『きつねうどん』を
出してくれる船宿がある。

これが評判がよくて、リピーターになっている人までいる。

暖かい食事のありがたさが身に染みる
一杯である。

Next Post
Last Post
もどる
 
  
湘南
Log In
iSHONAN
iSHONAN BLOG
Add to My Blogs
Forgot Password
Register
日本語