Profile
6/2019
S M T W T F S
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<<

QR Code
XML

3893589

iShonan BLOG! Top

© 2014 iShonan
   
Prev >>
[Web Log] / 06/04 19:39
BlogPic
 
5月としてはあまり前例のない
気温の高い日々が一応治まって
そろそろ日本列島の南の方から
梅雨入り間近の予報がチラホラ。

紫陽花の花も咲き始めてあちこちで
薄紫の色が目立つようになってきた。

我が家の紫陽花は例年並だが
一方、葡萄の方は害虫にやられて
かなりみすぼらしくなってきた。
新芽も葉も少なくなり寂しい限り。

去年はカマキリがたくさん孵化し
葡萄棚に赤ん坊の姿が見られたが
今年はまだその姿を見ていない。

この時期に活動する親のカマキリが
草地や木の上で時々見られるが、
体の両脇に目立つ白い点があるのが
ハラビロカマキリという種類だ。

完全な肉食で、蜂なども両手で把み
構わず頭から丸かじりしたりする
身近な昆虫の中でも極め付けの
悪食、ワイルド派だ。

この鎌形の手を持つ生き物はどれも
肉食系で、一瞬あっと驚くような
狩りをするものが多い。

例えば水生昆虫のタガメや水カマキリ
ヤンマ類が親になる直前の姿のヤゴ、
エビの仲間のシャコなど。

これらの生物が餌を食べるシーンは
一見、ショッキングなものも多いが
彼らにしてみればただ生きるために
普通に狩りをし、食べているだけ。

ヒトよりもはるかに長い年月に渡り
種を維持し続け、地球に君臨し続ける
選ばれた『種』の日常の行為だ。

[Web Log] / 03/09 10:18
BlogPic
毎年3月に開いていた「ミニ個展」を
少し遅くなりましたが今年も開催します。
会期は 4.1(日)〜4.15(日)の2週間。

場所は藤沢駅南口徒歩1分以内。メガネの
和真3Fで、エレベーターもあります。


今回は何年にも渡って描き続けてきた
釣り雑誌「つり丸」に掲載した魚の絵を
背景を加えたり、肖像画風にリメイクし
妄言を一言書き足したりしています。


勝手気ままに描いた数ある作品の中から
作者の独断と偏見だけで選別・抜粋した
美味なる魚を中心に23点を展示します。

尚、会場には魚の絵の展示があるだけで
美味魚の試食はできません。  
               みひ郎


[Web Log] / 01/02 1:06
BlogPic
12年ぶりに 戌年がやってきたのに
一時のブームは やや影をひそめがち。

最近では 猫の人気が高くなってきて  
ついに犬の人気を 追い抜いたとか。

さらにパンダ香香の 登場もあって
人々の関心は また別のところへ。

パンダと言えば漢字では「大熊猫」。
大きくみれば これも猫かな???

猫もパンダも 干支に入れなかったが
そんなことは 気にもせず大健闘。

今年は節目の 平成30年。戌年!
犬派の人、今年は再び頑張ろう。

ちなみに私は 家族に猫2匹、犬は0。

[Web Log] / 12/31 0:50
BlogPic
BlogPic
実はこの木製のおもちゃは
日本で売っていた バリ島のお土産。

小さなワゴンに 座っていたところ
通りがかりに 目が合ってしまい
つい買うことになった 猫である。


この猫をスケッチしたもの(上)を
パソコンで無理やり「犬」にリメイク
したのでどことなく猫っぽい。
ついでに尾も追加した。(下)


新しい年は この年賀状のように
ちょっとしたイラストやスケッチに
パロディーの効いた文を書き添えて
「絵」又は「文」だけでは表せない
面白い作品に 挑戦してみたい。

[Web Log] / 12/24 17:21
BlogPic
BlogPic

merry Christmasの?ロゴを上のレイヤーに置き
気に入った感じに手を入れる。
地面が欲しくなったので描き入れることにする。
雪を降らせて静かで奥行きのある背景にし、
LEDライト風の冷たい光を足してみた。
(上)

ちょっとクールにしすぎたせいか、描いていて
寒くなってきた。

これではもらった方もたまらないかも、と思い
少し暖かい光に変えることにした。


生命の気配が感じられる、黄緑系の明かりにし
全体の色調のバランスもそれに合わせる。(下)

この種の加工は正解がないため、やめ時が肝心。
一段落したこの辺でマウスを置くことにした。

ということで、皆さん Merry Xmas !


[Web Log] / 12/23 18:49
BlogPic
BlogPic

ここで「色の置き換え』ツールを使用。
調整レバーを動かして赤だけが目立つ写真を
青でも緑でも好きな色に置き換えができる。
空の色は拾わないのでそのままの色に残る。

『凍るような・・・』といったイメージで
微調整して青を選んでいる。(上)


いよいよ本格的な加工に入る。
まず背景のみを選択し、深い紺をスポイトで拾って
ベタ塗りしておく。

次にツリー部分だけを指定して、狭い紺の色域だけ
明度を高くして、限りなく白に近くなるように調整。
明るいブルー部分はそのままに残る。(下)

[Web Log] / 12/22 23:17
BlogPic
BlogPic
秋のある日に撮っておいた写真の中に
燃えるような真っ赤なもみじがある。

見ているうちにこの印象とは正反対の
凍えるような風景を作ってみたくなった。



目標は針葉樹のツリーをイメージした
「Xmas Card」に決める。

Photoshopで適度なサイズにリサイズし
ツリーの輪郭を自由にフリーハンドで描く。

線の外側は

消して背景を白にする。

[Web Log] / 10/26 17:43
BlogPic
BlogPic
BlogPic

Halloween は益々人気が高まっていて
ハロウィン祭りなどという名前までついて
あちこちでイヴェントが行われています。

もともとの意味などどこ吹く風!
怪しくて、ヤヤキモで、何だか楽しい。

『Happy Halloween』などとタイトルをつけ
Christmasかお正月みたいにお祝いに仕立てた
集まりまで出始めている。


キャラクターは多ければ多いに越したことはなく
それぞれの個性を引き出して行って人気が出れば
キャラクターグッズがまた売れることになる。


みんなが楽しんで年々祭りが大きくなって行って
少しでも景気が良くなり、更に世界中の人々を
巻き込んで、日本発『楽しむ文化』を広めることで
世界を平和にできないだろうか?

例えば、アニメ、映画、柔道、スポーツ、和食、
安全な食物、勤勉、真面目、正直、平和主義そして
・・・いろいろな『祭り』

今、日本が世界に誇れることは多いが、色々な
参加の仕方でトライしてみたい。

[Web Log] / 03/05 18:00
BlogPic


現在、小さな漁港のスケッチ展 2 (相模湾編)を
開催中ですが、私の次に予約をされていた人が
展示をキャンセルしたそうで、3月後半の2週間も
続けてギャラリーを使ってくださいというオファーを
受けました。

同じものを引き伸ばしても間延びするだけなので、
急遽!別の展示をすることにしました。

以前に小さな展示会でお披露目した、一コマ漫画を
中心に15点ほど選び出し、リメークや額装を整えて
「みひ郎の 一コマ漫画展」を開催します。
期間は3月16日(木)から3月31日(金)の2週間。

一コマ漫画は一頃かなり入れ込んでいた時期に
描いたものを中心に、新作も加えています。

「魚」とも「港」とも違う「一コマ漫画の世界」を
覗きに来てください。
                                                みひ郎

[Web Log] / 01/09 16:20
BlogPic

絵 に限ったこと だけではなく

自分を とり巻き 縛り付けている

しがらみ や日常の 退屈さ から

脱け出したい という気分が

少しずつ 膨らんできて います。



今年は もっと もっと

自由に なりたい。

縮こまった自分を 解放したい。



今年も よろしく お願いします。



Prev >>
Next Post
Last Post
もどる
 
  
湘南
Log In
iSHONAN
iSHONAN BLOG
Add to My Blogs
Forgot Password
Register
日本語