Profile
6/2022
S M T W T F S
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<<

QR Code
XML

5167181

iShonan BLOG! Top

© iShonan
   
Prev >>
[Web Log] / 05/23 15:04
BlogPic


映画俳優の中にも超個性派と呼ぶのが

相応しいスターは少なくない。


例えばこの人・・・。ジョン マルコビッチ。

のつもりなんだけど、ご存知ですか?

悪役をやってもどこか知的で

他の人でには出せない独特な『毒』

のある不思議な魅力が見る者を

惹きつけて止まない。


似顔絵はある種の『毒』を放つ

対象の方が描き甲斐があり、面白い。



[Web Log] / 05/20 15:20
BlogPic

何かに憑かれたような

常人ではとても心の奧底まで

伺い知ることのできない・・・

そんな表情をした人がいる。


その目は何者をも寄せ付けない

自分だけの世界を見ているかのような

独特な光をたたえた目をしている。

例えばこの人・・・。


でもこの顔色はちょっと極端ですか!

[Web Log] / 05/04 9:32
BlogPic
BlogPic

コロナウィルスの感染者は高止まりが続き
いつまで経ってもマスクとの縁が切れない
スッキリしないまま、大型連休も中場!

更にオミクロンの変異種が、日本の国内で
発生したとかいう話も出て来ている。

この全く迷惑千万なヤツ、一体どんな顔を
しているかと言えば何度も媒体に登場する
あの目玉の様な顕微鏡写真(上)くらいし
か出回ってはいないが、変異などが得意な
ことから実は別の顔もあるのではないか?
とも思っている。

過去に火星人などを、自由に絵にして来た
先人に習って、オミクロンBA.2の似顔絵
を勝手に想像して描いて見た(下)。

案外、仮面ライダーやウルトラマン、戦隊
モノの悪役として使えそうな存在感が出て
来たかも?

それにしても長い、長過ぎる。
そろそろ世界のどこかで、決定的な防護策
が見つかっても良さそうなものだが。

[Web Log] / 12/31 15:05
BlogPic
   あけまして 

   おめでとう

   ございます

   今年は去年の分まで  

   なんでも  トライ!

   T R Y ! 2 0 2 2

   などと  年頭から

 意気込んでます

  

[Web Log] / 07/26 10:08
BlogPic
BlogPic

2年続けて日本各地で花火大会が
中止になってしまったようです。

そこで以前に作った『仕掛け花火』
の画像をリメイクして、景気良く
みひ郎作『仕掛け花火 福郎』の
暑中お見舞いを作ってみました。

ところが完成するとこれが、暗い
暑苦しい、風も吹かない・・・。

そこで多少なりとも清涼感が伝わる
図柄を探すと、やはり以前に作った
『水遊び』が見つかったのでこれも
リメイク。

おまけを付けて、暑中お見舞いは
この辺で完了とします。

#花火 #仕掛け花火 #暑中見舞い
#イルカ #水遊び

[Web Log] / 07/22 10:23
BlogPic
??? 何か可笑しくない???

#オリンピック #表彰台 #表彰式 #金メダル

[Web Log] / 07/18 7:31
BlogPic
う〜ん これは・・・ 
オリンピック開催に反対する者の 
しわざかもしれませんな!

どうしてそう思うんだい?

この顔どこか バッハさんに似てません?

う〜ん そこまで 深読みするかね・・・?

[Web Log] / 01/08 0:30
BlogPic

大きな画面ならやさしい問題ですが
movile 画面では難問だったかも?

でも簡単すぎると次から素通りされ
そうだし、結構難しいものです。

一度自分で描いた絵や、写真などを
使って問題を作ってみてください。

案外ハマルかもしれないですよ。

[Web Log] / 01/02 12:06
BlogPic

来年は丑年。
日本で牛といえば、白と黒の模様が入り
混じった、乳牛がほとんどだ。

ホルスタイン柄は独特の面白さがあって
豹柄とは一味違った楽しさがある。

白地に不定形な黒の塊の模様を並べると、
それらしい雰囲気が出始める。

シンプルなので、もっと色々なところに
使われても良さそうな気がする。


#謹賀新年 #Happy New Year #丑年 #holstein
#ホルスタイン柄 #牛柄 #牛柄 マスク

[Web Log] / 12/31 11:15
BlogPic

人が集まってやる、スポーツや文化イベントも
参加するのに引け目を感じざるをえないほど
感染報道が繰り返され、エスカレートしていく
中で迎えることになる新年・・・。

このコロナ禍にあって、適度な運動をして
健康を維持するのが難しくなっているこの頃、
菜園を借りて、野菜作りに励んでいる人は
まさに「先見の明」か「超強運」の持ち主に
違いない。

体を使って汗をかき、同時に筋トレにもなるし
ストレス解消効果も高く、酒もメチャうまい。

さらに収穫後の食卓も楽しみだし、たくさん
獲れたら周囲の人におすそ分けができる。
「生産者の顔が見える無農薬野菜です・・・」
とか言って!

良いことずくめの
   一石四〜五鳥ってとこかナ?

Prev >>
Next Post
Last Post
もどる
 
  
湘南
Log In
iSHONAN
iSHONAN BLOG
Forgot Password
Register
日本語